在校生が介護職員初任者研修に合格しました^^

 

こんにちは。三浦校の鈴木です。先日、『介護職員初任者研修を受けることにしたよ!』のところで、ご紹介しました在校生の高校3年生の子が、見事に介護職員初任者研修に合格しました^^

 

これは、かなり嬉しい出来事でした^^ 中学3年生のときに、フリースクールから教室に来ていた子なので、喜びもひとしおです。中学生のときから、看護か介護の道に進んでいきたいって、ずっと話をしていたので、第一段階の目標が達成できて、本当に良かったと思っています。

 

合格証書のようなものは、「10月の下旬にならないともらえないんだ。」って先日、こぼしていたので、もらったら、写真を撮らせてもらおうと思ってます。次の目標となるのは、『実務者研修』です。

 

来年度の4月から、就職をして、働きながら実務を経験しながらの取得チャレンジになると言っていました。働きながら、実務者研修の資格を取得したあとで、2年間の勤務をしてから、次の『介護福祉士』の資格にチャレンジするようです。

 

取り敢えずの目標は、『介護福祉士』になり、合格できたら、そのあと4年間の勤務ののちに『ケアマネージャー』の資格を取得する!って宣言してました。「24~25歳くらいにはケアマネージャーの資格に合格したい!」って目標を話してくれました。

 

とっても頼もしい感じに成長してくれました。「自分でも、中学校時代が信じられない!」って言ってくれましたので、自分でも成長に驚いているようでした^^ すっごく楽しみなので、頑張って資格の取得をしていってほしいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください