田んぼのスクーリング(網張りとはさがけ作り)

 

8月20日の土曜日に「網張りとはさがけ作り」の田んぼのスクーリングに行ってきました^^ 今回も前回と同様に横須賀中央駅のYデッキの方の改札口に集合して、バスに乗って鹿島っていうバス停まで行って、そこから歩いて田んぼまで行きました。

鹿島のバス停から田んぼまでは10分くらいです。そうそう、三浦校の生徒たちは、一人を除いてバス停での待ち合わせになりました。中央駅まで行くより直接、バス停での待ち合わせの方が交通費も時間も節約できます。前日の天気予報では、午前中から雨の予報でした。バスに乗って移動しているときは、けっこう雨が降っていたんですが、バス停に着くころには、今までの雨は一体何だったの???っていうくらいのピーカン天気になりました。

前日の天気予報でも、曇りと雨だったので帽子も日焼け止めも持っていかず・・・終了したときには、顔から足まで真っ赤になってしまいました^^ 肝心のスクーリングの内容の網張りとはさがけ作りなんですが、最初に網張りをしました。

IMG_0212 IMG_0210 IMG_0216 IMG_0217 IMG_0219

網張りは、育ってきた稲をすずめやついばんでしまう虫などから稲を守るために田んぼの上に網を張る作業です。最初に網を止めておく黒っぽい棒を田んぼの周りに差します。それから、網をみんなで持って、田んぼの上にかぶせていきます。そこまではそんなに大変ではなかったんですが、網をぴーんっと張らないと網の上からついばんでしまうってことで、網が切れちゃうんじゃない!ってくらいに引っ張って下に止めます。

そんな作業を3カ所やりました。大変でしたがみんな楽しそうにやってました^^ それから、はさがけ作りは時間がなくなってしまって体験は出来ませんでした。はさがけ作りっていうのは、稲刈りをしたあとで、束ねた稲をのせておく木で作った枠みたいなものです。

eb307566049eeebe784b4b8d62291fcd_s

次回の田んぼ関係のスクーリングは、9月11日の日曜日に同じ場所で稲刈りです。楽しみでっす^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください